スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

Le 19 Juillet 2012 ~自然の中に在るというコト、再生~





+ le 19 Juillet 2012, ma tante est partie au voyage du ciel +


赤く燃える小さな炎をみつめていると。。。


足下でメラメラと熱をあげる掘火燵の香りに包まれる


真冬の古い木のおうち

四角い箱を囲む大人たちの喋り声が聴こえてくる


仏壇前の沢山の果物

お線香の煙がモクモクと立ち上る

柔らかな情景が浮かんでくる



また一人

そして また一人

ガラスの扉をガラガラと開けては

仏壇の前で チィンして

お辞儀をする


割烹着姿のおばさんたちが

お皿いっぱいのご馳走を運んでくる


歳がバラバラなコドモたちが

畳の部屋をチョロチョロしている


「冷蔵庫から、好きなのもっておいで!」


真っ先に駆け出す姉 続いて従兄弟

その後をチョット遠慮気味についてゆく

一番チビな自分


ヌキ足 サシ足 猫歩き


ボーリングのピンのやうに

規則正しく仲良く冷えているサイダーの瓶


その頭をシュポンシュポン と

順番に抜いてもらうと

コカ・コーラの白いロゴの入ったグラスの中に

放出される ミラクルな泡 が 広がる


「そんなに早く注いだら 飲むところなくなっちゃうよ」


「泡になって 消えちゃうんだよ」





"母" という名の "国" を離れてみると

そんな遠い昔の記憶が思い浮かぶことがしばしばあって

いつか観た風景や何処からか漂う懐かしい香り、、、

異国の地で感じるモノすべて 真新しい筈なのに

何故か不思議と記憶のポケットが疼いたりした


私が渡仏を決めたとき

なかなか嫁にもいかずに と 気を揉む母の傍で

誰よりも私の幸せを想ってくれた 叔母ちゃん

祖母が居ない私の 祖母のような存在だった 叔母ちゃん


「お前なら大丈夫だ。

 いつか、ひとりぼっちでここへ戻ってきても

 叔母ちゃんがイイ人、みつけてやるから心配するな!」


そういって

私のお尻を パーン!と叩きながら

大きな口を開けて ガハハ と笑った


あれが

叔母ちゃんと過ごした 最後の時間となった


叔父ちゃんの旅立ちから 約20年

あの時ぶりに逢う 懐かしい顔ぶれたちが

そして 叔母ちゃんという人 の

存在の大きさ 改めて知ル程 に

溢れるばかりのたくさんの人々のココロが

2日間に渡り たくさんのお花に囲まれた

大きな 大きな 叔母ちゃんのお庭に集った


歳の近いワンパク坊主たち は おとっちゃんに

生まれたばかりだった赤ん坊 は 立派に成人し

皆のよく知る 馴染みの手 と

たくさんの若い孫たちの男手によって

叔母ちゃんを乗せた箱船 は 旅に出た


「たとえこの肉体が滅びてしまっても

 私たちの魂 は 永遠なもの なので

 また新しい姿となって 生まれてくるのです」


昨日、自分のお庭へと持ち帰った

花たち を 活けながら

お坊さんが残した言葉 が 凛 と 響いて


花が微笑った**



















スポンサーサイト
categorie :不思議な出来事

Samedi apres-midi RDV-TYO ~ 土曜のランデヴ ~



+ "Amulet" - Nouvelle Galerie+Atelier / Oshiage TYO +


Amulet est une tres belle boutique-atelier par plusieurs createurs japonais

qui s'inspire l'ancienne epoque de la France

et ils ont deja sortis pleins de P'tits magazines celebres artisanaux.


parex : kawaii tedukuri zakka / kuri-kuri / Alice au Pays des Merveilles par 100 artistes


Il y a quelque mois, sa nouvelle porte a ete ouverte

dans la quartier nostalgique d'Oshiage-Tokyo.

(c'est une quartier ancienne mais le "Skytree" est de plus en plus grandit juste a cote!)


Aujoud'hui, coklico a ete invite chez eux pour un prochain projet de printemps-ete....♬





トウキャウ ハ 押上 へとお引越された、

新しくも懐かしヒ光放つ Amulet さん へ。


仏蘭西、アンティーク、そして沢山の才能溢レル手作り作家さんたちに包まれた空間 に 流レル

身に覚えのあるメロディい~♬


『 小津作品の中 の 音楽 に 似ています ネ 』

『 そうです。小津さん の 映画の中 の 音楽 です ヨ 』


(_^_) 。o O


黒ヒ革 ノ ソファ に もたれながら 窓の外 を 眺めてミレバ。。。

空へと続ク大きな樹木 が どんどん 育っているコトに気ヅク.....


ノスタルジぃ の 中 の モダぁん 





仏語を学び始めた頃、学院に隣接した図書スペースで

偶然見つけた『 SORTIE 』、そして『 くりくり 』。


いつか訪れてみたいな~ と 思っていた Amulet さん。


あれから ちょいと長い年月を経て、、、此処に居ル 不思議(ミラクル)☆彡


又、アンティークショップを営んでいたオーナーさん は

小匙舎+みずたま雑貨店 さん とも Lien が 。

幾つか の 偶然 や きっかけ が 重なって 此処に居ル。。。


また 少し 春 が 近づいた気がスル**












+++ Samedi apres-midi + doux Dimanche +++


2emes RDV a Shibuya.... avec Kaori.Y "styliste-photographe japonaise".

Nous avons visite a "Bouquiniste de Paris" ( galerie doux dimanche / Jeu de Paume ).

二つ目のランデヴ は、スタイリスト&フォトグラファー カオリ さん と ♬

渋谷に居るコト を 忘れてしまふやうな、、、doux(穏やか) で 小さな パリ時間~。







カラフル で kawaiiii モノたち が 沢山詰まった アンテリヨぉ。

キレイなお花、イッパイ の エクステリヨぉ。

そのお庭の前で、しばし camera camera+++

外から覗いた風景 は また 面白ヒ 発見 が チラリ☆彡







パリのクリエーター、アトリエ、そしてロンドン、北欧などなど

ステキな本 を 数多く出されている ジュ デゥ ポムさん。

そして、、、此ノ グリィん な パリの雑貨屋さん の トップ を 飾るのは

アコーデオニストRieさん が 主宰した 東日本大震災の復興チャリティイベント

Tokio'clock の 舞台となった、Atelier Beau Travail さん☆彡

小さな世界 は ミラクルリンク。。。










J'ai trouve 2 soeurs de Mi-chan ... par hasard+++

アラン・グレ、カトリーヌ・カンビエ、、、

コクリんコの絵本コレクションに通ずるモノ を 多数発見ス (*^-^*)

それから。。。

我が家 の ”ミっチャン” コト ”ミッチャるん” に ソックリ な

二人 を 見つけてしまった。。。 姉妹、、、きっと(*0*))))☆彡





categorie :不思議な出来事

Liens d'accordeons ~ 春 と 不思議 な アコメロ縁結ビ ~






チョットずつ チョットずつ でも 春 は また 近づいてイル。


数年前、プロヴァンスのアトリエ に 届いた 一枚の音便り には

満開のサクラ に 包まれた アコ奏者 Riekoさん♬


"Rie" さんが運んできた 不思議なご縁 カラ

パリ で アコーデオン を 奏でる もう一人の "Rie" さん と 出逢った。


あの日、記念に撮った 一枚の写真 を 久しぶりに眺めていたら


"スピリチュアルな彼女” コト "Yuka画伯" から の 一声 で

『ハッ!』 と スル。。。


『CDの絵の描き方に、通じるものを感じます~』


ホント* 不思議なくらい 通じている ネ (●ˇ◡ˇ●)





数年前、"スピリチュアルな彼女” と 出逢ったのは、春のプロヴァンス。

同じ年、彼女と再会を果たしたのは、春の東京。

それは まさに 彼女とのミラクル物語 の ハジマリ だったやうな*


思いがけない ヒト と 思いがけない 場所 での 再会

そして、、、 プロヴァンス、パリ、東京、アコーデオン といふ

4つのキーワード と 春。

其処から ミルミルうちに繋がってゆく 不思議なご縁。


そして、昨年 再び "スピリチュアルな彼女” と再会して

このアマレットといふ 画集 を 手渡しされた時、

偶然にも、其処 に Riekoさんが居たコト を 今、思い出した。

そして、Riekoさんと一緒に来ていた Kaoriさん と 初めて お会いした。。。
(彼女も又、スピリチュアルな香り の する お方 で**)


昨年、Kaoriさんの呼びかけで参加した

パリのギャラリーで開かれた東日本大震災の復興チャリティーイベント。

その主宰をされていたのが、もうひとりの Rieさん といふ アコ奏者 なのでした♬


お話をしてみたら、、、Rieさん は

もうひとりの パリ&アコ奏者、Hirokoさん を ごゾンヂ との コト☆彡


きさらぎ ハ 一日 カラ、

また ミラクル な 出来事 が 続いてイル。


何処カラ か 膨らんだ ファああああ っと いふ 音 が 広がって

薄紅色 の 細い糸 が ス~~~ぅ っと ノビてゆく。。。


夫々ノ地 で カラフルな世界 ヲ 紡ぎだす人々 の 指先 に 巻き付いてゆく。。。


この絵 を 真上から眺めたら きっと サクラのカタチ **





そういえば、、、

"スピリチュアルな彼女” との縁結び となった

マティエール社のセリーヌちゃん も 又、

パリ&アコ奏者 だったな。。。

プロヴァンス出身。

不思議(ミラクル~☆彡)





『らくん家 』 / Rieko IWAKI
http://yaplog.jp/raku_rie/


『渋谷のつま先 』 / Kaori YAMAMOTO
http://shibutoes.exblog.jp/


『絵は、ふってくるかな散歩』/ Yuka NEMOTO
http://nemotyucac.exblog.jp/


『Accordionist and Composer Hiroko Ito』/ Hiroko ITO
http://www.hiroko-ito.com/











categorie :不思議な出来事

A la cote d'Azur Japonaise ~ 白ヒ箱 青ヒ線 ~




+ La belle Cote du Japon +


Apres la Grande Neige.... je montais dans la boite blanche vide, je suis arrivee a la cote bleue...

j'ai oublie la saison completement et j'avais pense juste le ciel bleu de provence+++


真っ白ヒ 雪 の 後、 超高速 ノ 白ヒ空箱 ニ 乗ッテ

コートブルゥ へと 辿り着ク

緩ヒカーブ と ソビエ立ツ ロジュモン、パルミエ.....

完全 ニ 季節 ヲ 忘レ、懐かしヒ あの海 ヲ 想フ


「此ノ海 モ 繋がっていル」


ほんの 短ヒ 夢 ノ 手枕 (_^_)... 。o O





































+ Cerisier qui n'attend pas le printemps +

春 ヲ 待たズ に 咲ク桜 を 見つめながら**

冬 ノ 小さな夢 カラ 目が覚めル

今 ハ 静か ニ 本当 ノ 春、待ち詫びテ。。。











+ La belle carte de Voeux est arrivee au jardin de coklico +

coklico realisera 2 nouveaux projets pour le printemps entre de Provence, Paris et JAPON

今朝の庭園にて。

プロヴァンス と パリ、西ノ海 二つの街 カラ

嬉しヒ ヌゥヴェル が 届ク。

これから 春 に 向けて

新しヒ 2ツ の プロジェ、開花予定~**





















categorie :不思議な出来事

Le P'tit Gendarme ~おまわりさん★カムバック~





Le P'tit Gendarme est revenu de la conte ...

"Le village inconnu couvert de la neige"





イラストレーター花島ゆきさん著書、「お誂え手帖 - ふだん使いのかわいいもの編 - 」にて 掲載されている

"名の無い雪村の小さな物語" に 登場した 

あの おまわりさん の ミニチュア版、、、



"深ヒ森"

。。。に やってきた☆彡










哀愁 ノ 後ロ姿

コトバ に ならない キモチ は。。。☆▽*X◎?












categorie :不思議な出来事

Bleu du Mars ~ 弥生蒼 ~








+ Le 11 Mars 2011 / Apres-midi a Tokyo +





深ヒ蒼 に 包まれた 午後の東京

JKT も 皮の手袋 も 濃紺のウ~ルの襟巻き も

全部 脱ぎ捨てて 街をアルク


白昼の空 に 孤独な星 と 3人の月のコドモ


都心から 抜け出して

水の在ル方 へ アルク


川沿ヒ の 桜並木 は まだ少し 寒そうに 揺レル


灰色 の 箱の中 で 温い光 ヲ 浴ビル


とても 静か で 穏やかな 午後に

紺碧の海に浮かぶ ミドリ色の泡 を 眺めていル



















今度 訪レル頃には。。。

あの さ枝いっぱい に 薄紅色 の お守り が 飾らレル の だろう か


ほんの少しだけ 夢のタマクラ に 身を委ねてミレバ

烏たち が せわしなく 鳴きダス


まるで 船の上 に 居ル やうな

ふわふわ とした 妄想 から 目が覚めル


此処は 海の上 でも 船の上 でも なく

灰色の箱の中。
















譬ヒ さ枝 から 振り落とされやうとも

枯れている わけではない


街 に 明かり が 失われやうも

暗闇 の トンネル は 何処迄 も 続くコト は 無シ



温かな 春の光 は すべての地 と 人々のココロ へと

少しずつ 然れど 着実 に 近づいてイル



時 は 何時も 多くを語らずに

只 サラサラ と 流れゆく


今 目の前に在る 風景 や 痛み が

どんなに 複雑 な イロカタチ をしていても

時 は すべて を 吸い込んで

キラキラ と した 光 を 呼び戻してくれる



また 蒼く澄んだ 空 を 望むコト が 出来る



生命ある限り





















categorie :不思議な出来事

La petite bete d'hiver qui vien sortir ~ 蟄虫啓戸 ~





Fait un reve de marcher sur le jouet.....♪

双六上 ヲ 歩ク。。。夢 (_P_)....。o O














Drole tete / Fontaine Vauvenargues


ピカソの城 で 出逢った 怪物 が 今 も

時々 アラワレテ は 脳 ヲ アラフ**


八月 ノ ソライロ

チロリロリん な 音色 ヲ 奏でル 黄金ノ葉

石ノ上 ノ 働き蟻

溢レ流レル 浴室(サル=ドゥ=バン) ノ 硬水


鳴々、、、なんて 心地よい。。。











Le Bout pinceau gris et Blanc que dance alternativement

sur le Black-Board

黒板上 ヲ 交互 ニ 踊ル 白 と 灰色 ノ 筆先









+ お誂え手帖 * Coklicoの手仕事掲載 +

+ 第二弾☆、はじめての和のオーダーメイド
Kimono Modern ゆきさん掲載 +



categorie :不思議な出来事

Les fils blancs+Le Pressentiment Bleu ~ 白ヒ糸、蒼ノ予感 ~





Les fils blanc tomberent dans le noir innombrablement

On pe la sensibilite des mains, des pieds, du temps

et on les regarde longuement jus'qu a les yeux se gèlent...





黒ヒ空 ヲ 眺メテ居タラ

白ヒ糸 ガ 伸ビテ来タ


1-2-3.....100 -1000-10000000XXXXX....


無数 ニ 伸ビテ 落チテ来ル


手足ノ感覚 時間ノ感覚 ヲ モ 忘レ

眺メテ居ル ...... 、生温ヒ瞳 凍ル迄。





























+ お誂え手帖 * Coklicoの手仕事掲載 +

+ 第二弾☆、はじめての和のオーダーメイド
Kimono Modern ゆきさん掲載 +






categorie :不思議な出来事

Piano-Jazz + Pool + 東ノ森栗人 + ライオン + NOUVEAUTES





+ Recommancer * Modern' jazz +








相も変わらず、片腕の生活。。。


呼吸 の リズム で ミシミシ と 古い家具の音。。。


ジっとしていられず 右手 だけ 遊ばせてミル♪



シロ と クロ の 鍵盤の上、



Glenn Goldberg の やうに



MONK の やうに



Blossom Dearie の やうに。。。




忘れかけていた 記憶 を 取り戻すやうに♪










+ Traverser la chaine des Alpes +







蒼い アルプス山脈 超えて


広大なプール を 想う。


誰もいない 只 大きなプール


シッカリ と 足が つくことができる プール


波風 の 心配 も 要らない 安全 な プール


歩くのも 泳ぐのも 自由


その 大きなプール の 真ん中 で


冷たい とも 温かい とも 感じるコトなく


只 ポッカリ と 蒼く澄んだ空を 見上げれば。。。












+ NV Film par Clint Eastwood * 東ノ森栗人がくれた光 +





























+ A LYON * リヨンへ +




































+ NOUVEAUTES * 北仏に住む、劇場女優さんへ +





























+ coklico private blog * お茶碗一杯分のシアワセ +



categorie :不思議な出来事

La lune reste tout le temps sur moi ~ 見上げレバ何時も ~


La lune reste tout le temps * 四六時中の月





ここ数日、まるで 春 が 来た かの やうに、、、 ヌクい。

自宅 の 電話 が 切断 され ネット が 切断 され

久々に 入った シネマ では

プルミエセンヌ、わずか2秒 で 映像遮断され。。。 w


もはや もう 何処にも 繋がっていない

糸 の 切れた 風船 は

ただ フラフラ 風 に 流されて。。。





見慣れた街 を 歩いてミレバ

朝 も 昼でも 夜 も、、、

お月さん が 出ている コト に 気がついて。。。





とりわけ、、、朝 と 昼 に ミエル 白い月 が 好きだったりして。。。

目が合うと、 少しだけ 特別 な 気持ち になる。

そして、或る瞬間 や 或る人 を 想い出してみたり。。。スル





十伍、六年前。。。

あの頃 は こんな風に 時間や風 に 流されて歩くことも

今より モット 自然なコト だったのでは。。。 なんて 思ったり。。。





そんな どうでもよいコト を

ふわふわ と 考えては 足で もみ消して 歩く。


白い月 が 黄金 の 光 放つ迄。。。 (_^_)♪




























旅 ハ 道連レ 何時 モ。。。♪
















categorie :不思議な出来事
TOPNEXT ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。