スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

Petite balade ~ 山*海 ~

5ヶ月ぶりのToulon。友人たちと山を散策~*パノラマ. 。。o O

夕べの雨のせいで 曇ったり 陰ったり また晴れたり。
ものすごい突風が吹いて 樹木に抱きついたり~★
山のプロムナ~ドから、ロ~プウェイを発見。
よ~くみると、赤いキャビンが大きく揺れている~。
ワカルカナ ミエルカナ。。。

『コレコレ、不思議なかたち~。』
と モギってしまったのは、アタシじゃありません。w
鞠のような、海の中のナニカのような。

ちょうど日本へ帰っている間、コルシカへいっていた友人が
持って帰っためずらしいカタチのパスタ。
生のパセリとパプリカがきいたソ~スは天下一品!
今年もコルシカ、行けるかな。
今年の初潜り!とはりきってたけれど~、海水浴はおあずけ。
午後は海沿いの岩の道を辿るお散歩へ。
うっかりカメラを忘れてしまいました。。。

再び家へ戻って、アペロタイム~*
幼稚園の先生をしているM氏は、素晴らしい折り紙博士!
あれよあれよと出来上がったキュ~ブが
一瞬の間に、なんてグラフィックな宝石玉に~☆ 紙(神)技。
コレを教えてあげたら、えらく感動していました。
ちゃんと、フランスになっているんです。山が。w
『神(紙)技』

スポンサーサイト
categorie :BALADES

Le jardin de COKLICO ~ 新作アクセサリ*首飾り編 ~

春を通り過ぎて、初夏のヨリドリミドリアオミドリ*
JARDIN(お庭)というより、野生をイメ~ジしたアオミドロ。
何故かTAROTS(トランプ)とHALICOTS VERTS(インゲン豆)の
カケアワセ 組み合わせ。。。
長さ自由、リバ~シブル ノ 一点モノ*
来月から始まるイベントに向けて、たくさん増やしてゆけたら~na。

ナチュ~がテ~マなのに、お針子シゴトで おテテがボロボロ~。(>o<)Kya~
今夜はお豆づくし~....。o O

categorie :TRAVAILS

EXPO*CARRE D'ARTISTES PARIS 6eme ~ 新作と新店舗のお知らせ ~







現在続行中のギャラリー、CARRE D'ARTISTES PARIS 6eme(区) での展示。
新作コラージュ15点を追加搬入いたしました。
フランスへ戻ってから10数日間、幸い時差ぼけにも遭わずに
とても充実した時間を過ごせたような気がします。(`v`)/
又、この4月にパリ二号店がオ~プンしたそうです。(4eme、マレ地区です☆)
6emeでの展示は、6月下旬までの予定となり、その後リ~ル、バルセロナ、
そして再びパリ(二号店)へと巡回展示の見込みです。

☆新しいギャラリーの情報☆
Galerie CARRE D'ARTISTES Paris 4eme
29, rue Vieille du Temple
75004 Paris
t?l. : 01 44 61 73 23
営業時間(月~日): 11h00 / 20h00

これまでコクリコの絵の中で、お約束のように度々登場するネコたちに対して
いろんな質問をちょうだいしました☆
それはネコが好きなのに、ここでは飼う事ができないこと(笑)や、
日本を思ったときに、ほにゃら~。o O と浮かんで来る
実家の憎らしくも愛しい "イクラ" に対する想いだったりもしますが。。。
そんなおとぼけた彼ラを出演させるには、ちょっとした理由がありました。
都会の片隅で生きる姿や、複雑な社会に紛れ込こんだ姿、
田舎の大自然に戯れて自由な日々を送る姿、
家に飼われた温暖育ちや、いたずら坊主、人見知り。
偶然の出会いを待ちわびり、運命の出会いに遭遇したり.....e.t.c.....
何処かで囁かな願望を抱き、気の向く方へと生きる彼ラの存在は、
無口なようで、人の心の動きや行動にとても近いように思えます。
そんな彼ラを日本の様々な風景や生活の一場面に設定することで、
自然と馴染んで、遠い記憶の中の何処か懐かしい風景を連想させるような気がします。
其レを観た人たちが、何時かの自分と重ねたり、
非現実的な物語を連想したり、ほのぼのとした気持ちになれたら。。
そう、希望します。

今回、新しい作品に取りかかるにあたって、
ほんの少しだけ、いつもと違う気持ちの変化があったように思えます。
フランスで活動するようになってから、記憶をたどるように
イメ~ジし続けた日本の風景から、久しぶりに帰った日本で少し現実的な風景に触れて。
ちょっとリアルなワンパク坊主や、オテンバ娘を登場させたくなりました。(^^)
改めて感じることができた人の温かさが、これからの作品づくりへの手掛かりを
見出してくれそうな~。。そんな予感です。
categorie :EXPO

Aspirations ~ 呼吸、熱望 ~

北東の街から懐かしき一族がAixへやって来た。
2年前に会ったときよりも、更に大きくなった3人の兄妹を連れて
サン・ヴィクトワ~ルを望むことができる高台へハイキング。
あまり知られてはいないそうだけれど、その昔、セザンヌが
よくここへ登り山を描いたと言う場所でもあり、アトリエもそう遠くない。
トロネ村の風景とは、また少し違った角度で。真新しい空気を深呼吸~*

位置関係が一望できる、石造りマップ*
~ココはVenelles~

迷路のような、考古学広場。
途轍もなく古い囲いの中には、石釜キッチンの跡も。
(その晩、電撃的にピザを焼きました... ★)

もうひとつの呼吸は、タバコの話。w
「日本へ行くなら、アレ買って来て!」
そんなマダムの熱望に答えるべく、約束の"お品"をもってカフェへ。
"PEACE"といわれると、やっぱりココアシガレット~☆
生まれた年も同期なら、色も型もよく似ているような。
レイモンド・ロ~ウィが仏人だった。。という話から始まって
戦後に生まれたこのデザインに込められた平和への願いやエトセトラを
教えてもらいました。

P缶と引換に、いただいたmuguet(スズラン)。
「これから、新たな幸福をもたらすことができますように。」
過越祭のひととき、一輪の花に込められた彼女の優しい願いが
リンリンとココロに響きました*
categorie :VACANCES
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。