スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

FRANCHE CONTE&ALSACE ~ 涼しい夏の8日間の旅 ~

暑いようで とても涼しい夏。。。
今年の短い夏休みは、ブーゾンソンから車で1時間くらいのところにある
村と、街と、初のアルザス地方まで出かけました。
3年ぶりに訪れたとあるメゾンでは、少しふくよかになった娘と
白い手袋と白い靴下をはいた紳士がお出迎え。


囚人たちの横目をチョットだけ気にしながら。。
夏らしく晴れてくれたので、村の付近の果樹園を一望できるプロムナードへ。
1、2、3歩毎に色とりどりのフル~ツ、フルパラ*
新鮮な空気がとてもオイシ~い。


少しずつ、雲行きがあやしくなってきて.....
とうとうエリ巻き&ジャケットまで羽織るほどに~!!
雨風負けず、表にくりだすのみ。
夏は、下駄が普段履き~ではあるものの、
コレであらゆるスポ~ツに挑むハメに。ガチャピンバリの勢いで!


まもなく晴れて幼稚園の園長さんに就任されたポ~先生に連れられて。
秘密の花園に案内してもらいました。
アンティ~クな香り、レトロなオブジェ、とても懐かしくて貴重な風景も。


一泊限りのアルザス旅行~。
お天気にも恵まれて、電車のトラブルもなく 新しい風景に感動~*
小さなベニスで知られている、COLMARを訪れました。
伝統的な建築、おとぎ話のようなせかいに 立ち止まっては わー☆


エクスに辿り着いたあの頃、まだ上手く言葉のやりとりもできなかった私を
家族や親友のように受け入れてくれた大切な人たちと
ここで再会することができました。
すごく遠い場所に来ても、日本の風景を重ねるように
初めてではないような、懐かしいような、温かいような
そんな不思議なシアワセを感じることができました。
久しぶりの遠足は、やっぱりすごくワクワクしました。


スポンサーサイト
categorie :VACANCES

EXPO*CARRE D'ARTISTES LILLE ~ 再始動。o O ~

 夏のヴァカンスもおしまい。
 CARRE D'ARTISTESでの巡回EXPO、
 いよいよフランスの北部へと移りました。
 8月22日よりリ~ルにてコラージュ作品を展示しています。
 9月末頃には、新作21点を追加予定です。

 *CARRE D'ARTISTES Lille , 83 rue Esquermoise 59800 Lille


categorie :EXPO

Les vacances d'ete ~ チビッコ&ナツキュ~カ ~

先週末に開催されたBijoux d'Aix。
お天道さまに見守られ、とても心地よい青空市となりました。
7~8月のひと月ばかり、夏の催しとして午後18時から午前0時は
様々な職人市が開催されている中、この2日間だけ
Bijouxと限定された店舗が一直線に 肩を並べて。
今年のタコ社長、フグ執事と 肩を並べて。
チビッコたちと大はしゃぎでした。


ずっとクローゼットに眠らせていた とても古い時代の単衣。
暑苦しいから、お襦袢なしで 浴衣みたいに。
紫色の楔&アメちゃんシリーズのネックレスを提げていると
にほい袋と勘違いしたマダムが後をたたない。。なんて
とても不思議な現象が。。
残念ながら、ラベンダ~は入っていませんの!でした。(>v<)hi hi
ふと現れたお上品なマダムは、生粋の根付けコレクター。
欧米では、熱烈な根付けファンが多いんだよとはきいていたけれど
実物を見たのは、初めて☆
昔の人は、ホントにお洒落だったんだな~と感動しちゃいました。


アメリカ、エジプト、オーストラリア。。。
異国のへと旅だっていく、異色のロボたちをお見送りして。。。
ちょっとおセンチな気分にひたりながらも、
またステキな出会いが沢山ありました。
日本という国を愛してる人たち、そしてここで会う事ができた
日本の人たちに感謝です*


待ちに待ったヴァカンス、夏休みのハジマリ、始まり~。
今日は、パリのお友達一家が我家へ遊びに来ました。
長男ガブリエルことガブ君、長女マドレ~ヌことマド、
そして3ヶ月前に生まれたばかりのミッシェルことHANAちゃん。w
100%仏人だけれど、三人とも日本のセカンドネームを持っているのです。
台所でお豆腐を切っていると、カランコロンと踊る音が。。
コクリコの下駄を奪ってご満悦のマド。
いつのまにか甚平を脱ぎ捨てて、八百屋になったガブ君。w
すっかり遊び疲れて、大切な"交通手段"を忘れていってしまいました。

いよいよ土曜日から、北上予定。お針子もネットもしばしお休みです。


categorie :VACANCES

Monstrre d'or ... ~ 黄金の怪物 ~

本日のフルパラこと、イエローモンスターは
お得意さんから頂いた ウリウリメロン。
小さい頃住んでいた家の横ちょに、家庭菜園とまではいかない
小さな茂みがあって、いつものように犬にごはんをあげようと
足を忍ばせると...。ちょうどこんな大きな大きな黄色い瓜がなっていた。


「ヘチマ、ヘチマだよ!」と母を呼んでみると
『あらま、いつのまにこんな...』、でも コレは食べられやしないと言った。
今思えば アレがヘチマじゃなかったのは確かだけれど
もしかしたら "黄金のメロン" だったのかもしれない。。。

上空を高く飛べる鳥、最近そんな夢ばかりを観ている。


飛べない鳥も 夢を観る。o O
いつもブツブツとつぶやきながら...。

ようやく味わう事のできた黄金の怪物、密な果実は
田舎の梨園の香りがしました。
本当は、メロンでもヘチマでも何者でもないただの怪物なのかもしれない。


ようやく準備も整って、明日は半年ぶりの職人市です。
BIJOUX(装飾品)と限られたsujetの中で
今年のロボコレ10人掛かりで暴れ出す。。。であろう*
ミストラルの神様に お祈りします。


categorie :不思議な出来事

Scene de la saison ~夏と秋の風物詩~

初夏から今ぐらいの時期にかけて、
陽が昇る前 早朝の涼しい間に マルシェにでかけるのがとても楽しい。
ひと月毎に入れ替わるカラフルなフルパラ。
今日は、いつもよりましてみつばちたちが群れをなしていました。


こう暑くなってくると、食欲が激減するもの。。
正午を過ぎると、とても外にはでられない。(@0@)/~☆
最近のハマってよくやってるのが、トマ~ト・プロアヴァンサルのブリュレ!
型がなくなるほど焦がすと、おいしいい~。
つめーたいお茶とベジタリアンな生活はぜーんぜん悪くない*


***今日のおまけ。***

夏のフ~ブツシシリ~ズ&秋の果物"KAKI"の帯、3点追加upしました。
泡のようにはじけていく花火も、ソーダ水も
其れを見ると すでに心が秋色に変わるような。oO
でも今年の夏は、コレカラ~*


categorie :休☆日

La nouvelle collection d'ETE ~ 夏コレ*蘇る果樹園 ~

葉月です~*
新しい夏のコレクションを多数サイトの方へUPしました。
テーマは、OISEAUX & FRUITIER(E)(果樹園と鳥たち)。
"FRUITIER"はコクリコ以前に運営していたヴァーチャル・ギャラリーの名前、
個人的にとても好きな響きです。着物と出会ってからいっそう開化した色の
ある世界で、小鳥たちのさえずり&瑞々しいフル~ツをたっぷり味わって
もらえたらウレシイです☆


ひそかに注目を集めつつあるGRIS-GRISシリーズ。
"限りなく人間になりそこなったロボ*コレ" に加え
新たに4体仲間入り。
カバーガ~ルは、ミス・フル~ティエことAnnieちゃん。w


約2年ぶりのCEINTURE(帯)シリーズ。
紫と緑を中心とした大正時代の着物の生地を使ったものたち。
着付けができなくても着物気分*なところが
フランス人マダムにとって自然と受け入れやすいのかも。。。


メタル部分がとってもミニマムなブローチ。
アブリコカラーの小鳥のかたちが、なんとなく幼稚園の名表に似ている。w
リネンのバックや、秋になったらマフラ~にちょこんとつけたり。


フル~ツモチ~フメインのピアスたち。
ヨ~ロピアンなアンティークのビーズをmix。


この夏のイベントに向けて、ひそかに作り始めたコドモ用Tシャツ。
お洗濯にも強い古布復元生地をあしらったものや
レトロなフレンチリボンをあしらったものも。
フルーツモチーフのリボンは、ベルギーでとっても素敵なアンティーク
shopを運営をされているici et la さんで、一目惚れしたもの。
Tシャツは、あくまでキャンバス。異なる素材が交じり合って、
小さな滑稽な!?物語が生まれました....。

COKLICO officiel site は コチラから。


categorie :TRAVAILS
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。