スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

L'Atelier sous les toits ~ 屋根裏のアトリエ ~

L'Atelier sous le toits * 屋根裏のアトリエ



来月開催される、Fuveauでの展示会に向けた準備もそろそろ大詰め。

Fuveauは、大凡エクスとマルセイユの中間に位置する小さな街。

今回、街全体をあげて日本をテーマとしたマニフェスタシォン(文化活動)

が開催されるということで、普段は主に書籍関係の展示が開かれている

Fuveau図書館にて、キモノにまつわる作品を展示することに...。

+

この日は、エクスの小さな路地に位置する "或る工事現場" の屋根裏に潜入。

裏口と呼ばれるアルミポ~トを開けると、

螺旋階段に沿ってズラリ積み上げられたBD(漫画)の箱ハコはこよ♪

闇の中を息を切らしてあがってゆけば(運動不足。。。笑)

なんだか懐かしい匂いが立ちこもる広いお部屋に辿り着く。



☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


 毎年、春に開催されるBDフェスの総監督であるS氏のアトリエ兼物置。
 よりどりミドリなカ~ドルにうっとり。(`v`)
 画材や工具や埃くさい香りは、学生時代のシルク室や
 昔居た工業デザインの作業場によく似ていて、しばし trip.....。     


 リンゴやバナナをねだる囚人たち。
 自分が巨人になったような、、、錯覚。     


 まるで春のようなポカポカ陽気。
 ずっと雷雨続きだっただけに、このまま寒くなるんぢゃないかっと
 心配していたけれど~。ちょっと嬉しい。
 らじおから流れてくるPortisheadが心地よくて、眠くなる。。。       


 作業終了~!
 来たときとは違う出口から~、、、と扉をあけると。
 なんと、まあ~、ここは教会だったのね~。       


 古びた石造りの建物に、まるで舞台裏のような大道具、小道具が。
 エクスに住みついてから、何度かこの教会前を通ることはあっても
 工事中ということで、一度も扉が開いたところをみたことがなかった。
 けれど、BDフェの倉庫になっていたとはね~。
      


 暗闇から ナニモノか の気配!
 陽が降り注ぐ高ーいところに、その正体発見☆       


 あんまりイイお天気なので、テラスでお茶のもぉとイタリア通りへ。
 再び、ガサガサと頭の上で ナニモノか の気配を感じて
 ヌ?っと見上げると、、、みたことのない果実が♪
 柿かな? 梨かな? ヘンテコだけど、ちょっと食べてみたい。     


 帰りに、ミラボーに出るといつものように白い人が。
 でもでも、よくみてみると両手にモコモコとした ナニモノか が!
 気になって近づいてみると、、、なんともキレイな猫たちが。
 ワルツがかかると、メロディーあわせて動く両腕。
 抵抗しない猫たちは、お互いの顔を舐めたり頬ずりしあうのでした。     


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


スポンサーサイト
categorie :PROJETS

Aki et Un petit pot miracle ~ 奇跡ノ香瓶 と 新作*コ ~

Le Petit Pot Miracle * 魔法ノ御香瓶



葉月から菊月へと変わった第一日目、ニッポンから小包が。

ずっとお互いに離れた場所に居て、

けれどとても身近な存在のYちゃんは、

アロマテラピぃのスペシャリストであり、

お互いの気持ちが赴くままに

お手紙を書き続けている,貴重なお友達♪

この夏、南仏で7~8年ぶりに再会したときに

一緒に出掛けたマルシェで彼女が手に入れたプロヴァンスのハーブたちが

魔法の瓶と化して再び、エクスへ送られてきました*

「(コクリんコの)心が落ち着くように調合されてイマス」

蓋を開けたら、、、みらくる☆

あの蒼くて 懐かしい日本海という土地で

このガラスの瓶いっぱいに彼女の優しさが込められた

香りのメッセージ。



☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


 すっかり秋めいてきた、大陽。
 夏の間閉めっきりだったヴォレも、全開で気持ちよい。
 今年は年末まで暖冬だ。...とのこと。
 例年になくミドリがノビノビ元気で嬉しい。   


 「コレ、だいすきだわ。」と酋長。
 お裾分けとねだられたけれど、やらないわ~絶対。w
   シャンブルにちゃっかり置いておくと、
 不思議なほど、アンミン♪のミラクル@   


 ニッポンのアンデルセンも、日本海の人だった。
 今回Yちゃんが贈ってくれた物語に、すっぽりハマル♪(`v`)
 ちょっと薄暗くなったころが、イイんです。w   



☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



Paysages de l'Automne * 秋イロ風景



柿ドロボーのエリッソン、キャッチャーマシーンで大暴れ。

秋の新作コラージュ32点、予定より早めの搬入です。

10月末には更に16点、追加予定です。

エアバスの街の皆さん、覗いてね*

Carre d'Artistes - Toulouse -
38, rue Alsace-Lorraine
31000 Toulouse

tel : 05 61 12 35 32


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆






☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆
categorie :NOUVELLE

Annecy et Parfum d'Automne ~ 秋ノ香 ~

Annecy * 懐かしいような、初めての街



ずっと家で本を読むことしかできずにいた一ヶ月、

もう、お箸も鉛筆も持てるようになって

今週からはオシゴトも少しずつ復活モード。

心配してくれたみんな、ホントウにどうもありがとう。

+

「 美味しい空気を吸いに、アヌシ~へ行こう。」

リヨンのChiakiちゃんに誘われて、チョット遠足。

早起きして、電車に揺られて、

都会から少し離れると広がる田舎の風景を眺めていると

初めてなのに懐かしいような香りが...。

深い緑から薄いオレンジへ、夏から秋へと

季節の変化が伺えることが嬉しくて、

そして、日本を後にしたあの秋日和の風景が

ついこの前のことのように甦ってくるようで、チョット切ない。

在仏5年目、長いようであっという間。

でも、自分が気づかないところで世界は

ミルミル変わってゆくような気がする。


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


 意外とモダンな駅に降り立って、旧市街へ。
 この日、古い街並みに見事なまでに広がる
 アンティーク市が開かれていて、朝からすごい人、ヒト、ひと~。   


 一通り品定めしてから、ちょっと横道にずれると
 どこかでみたような小さな橋。
 なぜかアルザス、コルマ~ルの風景が甦ってきた。
 緑色の川と、石と木の家と、ハクショウとアヒルのコ。(`v`)   


 上の層へといきたいのか、いけないのか。。。
 右へ 左へ いったりきたり~*   


 サンドイッチを持って、湖へ向かう。
 びっくりするほど透明な水。
 こんなキレイな湖なら、恐れ気もなく泳げそう。   


 愛の橋、、、の上。
 ミドリのチュネル、どこまで流されることができるだろか。   


 湖前のベンチで、ひなたぼっこと人間ウォッチング。w
 つい昨日あたりきがついたのは、、、
 実はこの日、ビックリするくらい紫外線が強かったということ。
 シャツのカタチ通りの日焼け跡がデコルテにハッキリクッキリ!!   



☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



Dans un chateau * 光と影と闇のセカイへ



古いお城や刑務所やら、その中庭や、魚やピアノ。。。

湖の歴史と、歴史あるアニメションの不思議な組み合わせ。

タイムスリップの120分~☆


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


 門を潜レば、イロの無いセカイ。   


 微かに震えながら、お出迎え。

 「何処かでお会いしましたような?」
 「そうですね、気のせいです。」   


 無闇矢鱈に広い板の間。
 誰にも触れられることの無い、、、可哀想なピアノ。   


 昔、山猿だったころは
 これくらいは平気で登れていたのにね。。。   


 ある秋晴れの日の、カッタリぃ授業を思いだす。
 那須のお山は1917(ひくいな)メートルと覚えなさいと。
 そんだけあれば、十分高いと思っていたのだけれど。。。   


 「ただいま」な、気持ち。
 石塀にもたれながら、シンコキュウ~@
 もうこれ以上ムリっていうほど、新鮮な空気を吸い込んで。   


 少し居眠りして、気がつけば。。。
 椅子の向きと反対方向へと進んでいる。
 まるで、時間が巻き戻されるかのよぅ。
 サヨナラ、お山。また逢う日まで~♪   


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



LYON * 3ヶ月ぶりのリヨン



南とは違う空気があって、大陽があって、

メトロのある街=都会、リヨン。w

夜が涼しいなと初めて思えた日曜日、S君宅へ。


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



 人懐っこいグリグリのコがお出迎え。   


 フランスで初めて目にしたオクラ☆ に、感動。w
 氷の入ったグラスにカルピスが注がれると
 コドモの頃の夏休みを思いだす。
 まるで日本にいるような~♪ 錯覚。w   


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



Appartement * アパートにて



三晩お世話になったChiakiちゃんのアパート。

朝になると、コドモのような声で起こしてくれるプンム。

午後になると内庭へ入ってくる日差しが心地よくて

ついついお昼ねしたくなる....。 zzz ZZZ


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



 マルシェでズラリと並ぶ旬の果物たちのなかから
 Chiakiちゃんが選んだ、黄色いミラベル。
 ハーブの香りのお茶に癒さレる♪   


 かわいらしい日本の雑貨の本がたくさん*
 心地よい時間は、あっという間に流れてゆく。。サラサラサラ   


 午後、一人で街を散策してると。。。
 見慣れた建物に、大きな大きなパピヨンがとまっていました*
 「8割は焼けるね、今日も。」   


 未来からのお迎え舟にのって、帰ります。w
 サヨナラ、ブルジョアの街。また逢う日まで~♪   


categorie :BALADES
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。