スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

EXPO*Collection d'hiver a TOULOUSE ~ オフユとコハルの物語 ~

Des Petites Histoires * 冬から春へ、小さな物語



コタツに蜜柑が恋しい季節♪

寒空のメリットは、肉眼で天体観測できるコト☆

毎年大晦日になると、ここはプラネタリュうむなのかい?と

錯覚してしまうほど、星空を望めたな~。

「今年は年内暖冬だわよ」.......なんて

インチキメテ男がオオボラこいてたけれど、、、

このくらい肌がキ~ンとくるほうが、冬らしくてイイ~かもしんない。





新作コラ~ジュ22点、トゥ~ル~ズ店へ追加です。

ちょっと気の早いオフユとコハルの物語~*

Carre d'Artistes - Toulouse -
38, rue Alsace-Lorraine
31000 Toulouse

tel : 05 61 12 35 32


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆




「 ひこうき 」


「 卓上マッチ 」


「 ピヨコ 」


「 きよしこの昼 」


「 びじゅう 」




「 そよ風 」


「 みつ豆や 」


「 ミドリヶ丘 」


「 水ノ音、泡 」


「 朱鷺ノ夢 」


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆










+ ミドリの真心 & イケナイココロ +





徹夜つづきだったこのゴロ、気分を変えに映画を観に行く。。。

浦山桐郎監督の60年代作品、ザ☆「 非行少女 」。名作だった☆

気分はすっかり変わったハズなのに、、、

ココんトコロのムシャクシャがニッチもサッチもいかなくて

何を思ったか、、、タバコやに入ってしまった。w

タバコをやめて2年間、ぜーんぜん吸いたくなることなどなかったし、

別に 吸いたかったわけでもにゃいのに。。。

久しぶりに会うおばちゃんに値段をいわれて...ビックらこいた。

5.5ユうロ!?

結局、火をつけてもゴッホゴホむせるわ、目がマワルわで、ムリっ。w

はぁ あ~、衝動は非行のハジマリ。。。(`v`)







夕方、階段を降りてみると。。。小包が "放置" されてイル?

「 クロノさん、スキャンダルだよ!」

夏に世界中を旅をして、エクスでようやくご対面することができた

写真家Kさん&Aさん夫妻からの贈り物~*

たっくさんの日本食、約束の写真、、、そして

冬の必需品、リップクリ~ムが。

温かいおココロづかいが、ホントウに嬉しい~☆

「Merci Beaucoupppppp (o^-^o)」


**




ウルトラハイクオリティ~な闇の中のムッシュ。

実際にプリントされたものを間近に観る事ができて、感動☆

+ Thank yOu very very much for yOur very wonderful work!! +

Artsyken HP >> http://artsyken.com/


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆
スポンサーサイト
categorie :EXPO

A FUVEAU * ~ 図書館での展示会 と 猫歩き ~

EXPO * 図書館での展示会、初日




+ Vernissage le Vendredi 16 oct 2009 a la bibliotheque de Fuveau +


外から見ると、まるでオモチャみたいに小さな図書館~。

扉を開けると、木の温もりあるファミリある な空間が広がってル♪

何かの催し事で小さな街や村に訪れると、

いつも不思議な出来事がおこるけれど、

今回、人の温もりあるファミリある な 歓迎を受けて

とても和やかな時間が流れてイッタのでした。サラサラと~*

子供たちが作ってくれた折り紙のディスプレイがあちらこちらに。

アッタカイ な~ぁあ (`v`)








この展示会を企画してから、一番楽しみにしていたヒトが

あちらこちらと探しまくって集めたニホンにまつわる本たち~。

美しき額がチラリズムなのは、、、真行寺君枝様~♪


**





君枝さんといえば、、、やっぱりいらしゃいました、おハルさん♪

おフランスでも、ハルキスト多し。

さっすが、セカイのおじぞーさん(o^-^o)


***





極一部のヒトは、見覚えがある かも、、、な横並びの黒ブチたちは

「コトバアソビ」シリ~ズ。

コクリんコも知らぬ間に、見覚えのない ものがチラホラ。

手前のCDを眺めていると、、、

突然、聞き覚えのある BGMが~♪

この日の為にと、館長さんがみつけてきたのは PIZZICATOFIVE!!

あぁ、懐かしいわ~ぁ(`v`)


****





背景左手の乙女画は、コレまた懐かしき~。

2004年にRISTOとコクリんコで初めてコラボした作品。

その後ろの、現代乙女画の姉妹達は今ブリュッセルに居残り。


*****





先日の搬入時に、男勝りなオトメヅクシでえんやこらさと力シゴト*

長~い竹竿にうまいこと干されてしまった羽織たち。


*****





赤いダルマの折り紙は、ニッポンの友達がくれたお守り♪

あの時からウインクしたまんま~。

今日は、もう片目いれられるかしら(@v@)


******





駄菓子屋の味、蚤の市の匂い、、、ニッポンっていいな♪


*******





ショップブ~スのみ、当日セッテイング~ということで、、、

ぜんぜん間に合ってないけど、とりあえズ開館。(@0@)/

ガラスの扉の向こう側に、いつのまにやら人だかりっ。

もう、 イレロ ヤ アケ レ の 大騒ぎ。www





キャメらメ~ン交替








いきなり、おアツい方がいらっサル。








チビテ~ブルのまわりでひとりモタモタしてれば~、、、

蟹江敬三似のお偉いさんやら市長のマダムがとんできた。

階段上をステージがわりに「おならびっ!」ですと。w

この日、旅立つ前のごあいさつと足をはこんできてくれたのは、

日本領事館のIさんと、新たに就任されたOさん。

左手の兄貴役は、BDフェスのボス。

(`0`)oooオラニ モ 寿司 クワセ ロ。


**





キレイだな、アッタカイな~(`v`)





☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


Petite Promenade*


+ 13日の搬入日 +

メぃちゃんが、自慢のカネロニをごちそうしてくれるとのことで、

ジムさんにダイクさんに、、、み~んなひっくるめてでランチ♪

図書館の裏側の建物に移動するだけの

小さな散歩道にも、小さくてヌクいヤツらが潜んでた。(`v`)








図書館前の小学校。

中庭はミエナイものの、ワイワイキャつキャ!と

愉しいさけびが 遠く懐かしい記憶の扉をコンコン叩く。


**





村はコッチ の 表示に従って。。。


***





抜けるような青空へと続く坂道。

何処からともなく、フル~トの音色が♪ピロリ ******





「はい、ココヨ~」


...........もう、着いちゃった!(`v`)


*******





ピロリの正体は~、音楽学校♪

「 エっ?ココでタベルの??? 」


*******





ピロリ隊にあえるかと思ったら~、誰もイナイ。


********





入ってすぐの壁、扉をあければ、、、

食器にパン、ハム、香辛料~。。。ド~ルハウスのような。w

ココは一体!?


*********





あっというまに、レストラン。

コ~ラに、ワインに、ビ~ルまで。。。

まぁ、昼間っからヤルねぇ(`v`)


*********





魅力的な香りに誘われて。。。

何処か懐かしい給食室の眩しい光☆


**********





お腹イッパイ、胸イッパイ~♪

「 おうちに帰るよ~ 」

久しぶりに望む、サン・ヴィクトワ~ルの長~い横っつら。


☆++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++☆




categorie :EXPO

EXPO*Bibliotheque de Fuveau ~ おジャポンな時間展 ~

EXPO * 図書館での展示会




+ Fuveauの街におジャポンな時間を流しませう☆展 +


葡萄の美味しい季節~。


今回、おジャポン=日本をテーマとした文化交流イベント開催

.......ということで、

コクリんコはFuveau図書館でイラストレぃタァRISTOと展覧会。

RISTOとの二人展は、2007年の東京(高円寺)以来~。

あれから早2年半.....。





新作コラージュをはじめ、これまで展覧会などで未発表の作品、

戦前の古布、レトロ柄てぬぐい、

戦後の婦人*ファッション誌、懐かしの駄菓子&玩具、、、e.t.c.

そして、個人的なお着物コレクションや

お初の和裁作品*帯などを発表します。


**





キモノ・モダンのゆきさんトコのデニム着物が気になって....

でも、今から注文ぢゃ間にあわにゃい(>0<)

日本でお誂え、、、なんてダメだこりゃああ

.......というわけで、

お人形に着せる帯を、大慌てで手作り。

名古屋ほどカチっとせず、兵児帯ほどテロンとせず、、、

気楽に結べたらイイ~ネっ♪ で、桃山結びっ*


***





帯地は、なんとなぁく和っぽいインド麻と、

フランスのアンティーク生地&レ~スの寄せ集め。

帯留は、アンティークプラスちっくボタン&ガラスボタンの組み合わせ。

帯揚は、とちおとめ風。 半襟、帯、帯揚、帯留、、、

インチキづくしでもなんとかカタチになったかしらん(`v`)


****





初日(オ~プニングパ~ちぃ)のみ、服飾小物作品の販売も有り。

以降は、アペロ・パーカッションや、

空手5段のノルディン先生によるケンポウジュツ(.....怪しい。)、

kawaii系(仏人のイメージする原宿あたりにいそぉなギャルオタキャラ)

と自称ゲイシャ(更に、アヤスィ....w)による朗読(漱石、ダブル村上等)

盛りだくさん~ヽ(● ^     ▽     ^ ● )ノ

お近くにお住まいのヒト~、観光するかもなカタ~、

どうぞ、おいでやす♪


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆



Fuveau a l'heure Japonaise

開催日時

2009年10月16日~31日迄
☆初日、PM18:30より図書館スペースにてオープニングパーティ
( 展示会&パーティーとも入場自由、無料 )

初日以降は図書館の通常開館時間に基づく。>> 詳細





アクセス

CULTURE FUVEAU BIBLIOTHEQUE

rue chanoine moisan

04 42 29 02 52

resafuveau@gmail.com





DU 16 AU 31 OCTOBRE 2009
horaires d'ouverture habituels, Acces libre.

Vernissage Le VENDREDI 16 OCTOBRE 2009 A 18H30

A LA Bibliotheque, Acces libre.

関連記事
- 仏文 -

+ Festival BD AIX +
+ Fuveau Tourisme +


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


categorie :EXPO

BD & cinema concert ~ ふたつの漫画&生演奏シネマ ~

NOUVELLES du JAPON * ふたつのベ~デ~



日本からの小包は、いつもワクワク*とってもウレシィ~(`v`)/

楽しみにしていたふたつのBDが、やって来た~!!

去年、連れられていった新橋の蕎麦の味が.......嗚呼、甦るぅ☆


エクスで、そして東京で会ってから早1年半、

ヨーロッパ、アメリカと増々インタ~ナショナルな活動を広げている

YOKOさんコト、横山裕一さんのアウトドアー!!

写真とmixされたカバーもその裏面もとても凝った作りで、カッコイイです。

中身は、読んでからのお楽しみ~っ。フッフ


そして、同郷であることからフシギな心の結びつき*のねもゆかさんが

ブログで掲載していた "アタシちゃん” が小学館より刊行されました☆

子供の頃は、ネエちゃんが読んでいたりぼんのちびまるこちゃんを

時々覗かせてもらうくらいで、漫画など買ったこともなかったコクリんコが

生まれて初めて自ら手に入れた記念すべきお品♪

可愛くて切なくて、とってもけなげなアタシちゃんには

たっくさんの作者の想いが詰まっているようで、心に響きます。


ねもゆかさんは、村上龍さんの『とおくはなれてそばにいて』や、

直木賞作家モノなどの装丁を数多く手掛けているアーティストで

ダンサーとのライブペイントをしたりと多彩な活動を展開していマス。

今年は 画集 "アマレット" も出版されたということで、

こちらは、今度日本へ帰るときのお楽しみにとっておくことに~*

一緒に懐かしい場所を歩けたらいいな♪


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


ねもゆかさんのBlog *「絵は、ふってくるかな散歩」
http://nemotyucac.exblog.jp/


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


Les Tresors * 宝モノ続々週間



その昔、マッチ工場だったエクスの図書館。

其所に併設されている写真や映画の研究室と小さな映画館は

今秋、創立20周年ということで

目が眩むような紺碧シートに衣替え*

そして普段、劇場では滅多におめにかかれない

貴重なフィルムの数々が特別上映ということで

夜のお出かけ♪

最終日までに、あと何本観れるかな....。o O







 + CINEMA CONCERT "Les Rapaces" 1924 / Erich Von Stroheim +

 今日は、オ~ストリア出身のシュトロハイム監督の"Les Rapaces"(グリード)が、

生演奏付きで観れるときたから、ゴハンも喰べずにヒョ~イヒョイっ~@

昔は弁士やピアノ伴奏と共に上映されていたというサイレント映画が、

新しい音でどんな風に演出されるのか.......ちょっと鳥肌☆


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


 オ~ケストラはたったの4人♪
 ピアノ、ギタ~、ヴァイオリン、チェロ、オ~ボエ、フル~ト、
 鉄琴、木琴、サンプラ~........
 驚異的管弦楽団ブリ発揮~☆ (特に4のヒト。w)   


 デヴィット・リンチのようなフシギな音の出だしから~、
 自然と映像に馴染んでいって、全く違和感のないBGMに♪
 眠れる美女 in 歯医者さん(`v`)     


 水や小鳥のさえずり、電車や酒場や食器の触れる音までも
 精密に紡がれてゆく~♪
 小さなアコ~ディオンが、駄菓子屋さんのおもちゃにミエタ(`v`)     


 カゴの中の鳥をウォッチング!
 じれったいような もどかしいような
 ちょっとムカツクよおな このまま寝ちゃいそぉおな....
    


 あっという間の鑑賞会*
 監督の当初の希望、"9時間" の長作は
 イッタイゼンタイ、どんな展開になっていたのだろおか....
 と見上げた夜空に、栗まんじゅうのような満月~@     


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


categorie :FILMS

Valse par Pierre.T ~ 新しい円舞曲 ~

Valse par Pierre TAKAHASHI * 新しい円舞曲



ノ~ブル・ロマニスト☆...コト、高橋ピエ~ルさんから音楽の贈り物♪


宛名にさりげな~く添えられたお花も、さりげな~くウレシイ~*(`v`)


「A ton oreille...、君の耳もとで~」という

タイトルをつけるにあたって、

少しばかりフランス語のお手伝いをさせていただきました。

音楽や、感情や、目にミエナイものを言葉にするのは難しいけれど

実際に1枚の作品の上に活字となったものを手にして、

そして、今回の音楽を聴いて

このフランス語のフレーズに込められた想いを改めて知ることができました。


前回のBOSSA NOVAとはまたガラっとちがう、

ギタ~とさまざまな楽器や音が調和した新しいワルツ♪

ひなたぼっこしながら、耳を傾けていると~

昔、訪れたフランスとスペインの国境の小さな街が浮かんできて、不思議☆


「 君の耳元で、何か囁きたかったけれど、ただ黙っていた。.....けれど、」


+


 ケースの内側と裏面には、頁がふられていて
 まさにロマン(小説)のような素敵なデザイン♪
 5つの曲のタイトルを繋げてると、ひとつの物語が...。   


☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆


「A ton oreille...」は、青山ブックセンターや "私の部屋"などの全国の販売店、
又、ピエールレコードからも購入することができます。
詳細はピエールさんのサイト内にある、ア・トンノレイユのページをご覧ください♪

*ピエールレコード HP >> http://www.pierre-record.com/

☆ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ☆
categorie :NOUVELLE
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。