スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

la nouvelle d'Amulet ~ くりくりNo11*掲載 ~





la nouvelle collection d'Accessoires & Collages de coklico
a ete presente sur le P'tit magazine KURIKURI numero.11
avec plusieurs artistes japonaises qui ont fait quelques
Expos a Oshiage & Shibuya-SEIBU+++


KuriKuri numero.11
sur AMAZON


Amulet http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/





+ くりくり最新号*No11 発売中 +

東京 ハ 空樹木 ノ カルティエ

押上のアミュレットさんのアトリエで開かれた

ミシンのテーブルの小さな展覧会、

そして、6月中旬 ニ 渋谷西武百貨店 100IDEES

で お披露目となった coklico作品の一部も掲載されています。


くりくり No.11 in Amazon


AMULETの新しいお店づくり通信
http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/





8月のくりくり展は、神田神保町にて☆彡

”着るもの つけるもの”

”人形と動物たち”

”くらしのなかでつかうもの”

と3つのテーマで、91名の作家さんたちによる

盛りだくさんのイベントとなるご様子








スポンサーサイト
categorie :EXPO

Le 19 Juillet 2012 ~自然の中に在るというコト、再生~





+ le 19 Juillet 2012, ma tante est partie au voyage du ciel +


赤く燃える小さな炎をみつめていると。。。


足下でメラメラと熱をあげる掘火燵の香りに包まれる


真冬の古い木のおうち

四角い箱を囲む大人たちの喋り声が聴こえてくる


仏壇前の沢山の果物

お線香の煙がモクモクと立ち上る

柔らかな情景が浮かんでくる



また一人

そして また一人

ガラスの扉をガラガラと開けては

仏壇の前で チィンして

お辞儀をする


割烹着姿のおばさんたちが

お皿いっぱいのご馳走を運んでくる


歳がバラバラなコドモたちが

畳の部屋をチョロチョロしている


「冷蔵庫から、好きなのもっておいで!」


真っ先に駆け出す姉 続いて従兄弟

その後をチョット遠慮気味についてゆく

一番チビな自分


ヌキ足 サシ足 猫歩き


ボーリングのピンのやうに

規則正しく仲良く冷えているサイダーの瓶


その頭をシュポンシュポン と

順番に抜いてもらうと

コカ・コーラの白いロゴの入ったグラスの中に

放出される ミラクルな泡 が 広がる


「そんなに早く注いだら 飲むところなくなっちゃうよ」


「泡になって 消えちゃうんだよ」





"母" という名の "国" を離れてみると

そんな遠い昔の記憶が思い浮かぶことがしばしばあって

いつか観た風景や何処からか漂う懐かしい香り、、、

異国の地で感じるモノすべて 真新しい筈なのに

何故か不思議と記憶のポケットが疼いたりした


私が渡仏を決めたとき

なかなか嫁にもいかずに と 気を揉む母の傍で

誰よりも私の幸せを想ってくれた 叔母ちゃん

祖母が居ない私の 祖母のような存在だった 叔母ちゃん


「お前なら大丈夫だ。

 いつか、ひとりぼっちでここへ戻ってきても

 叔母ちゃんがイイ人、みつけてやるから心配するな!」


そういって

私のお尻を パーン!と叩きながら

大きな口を開けて ガハハ と笑った


あれが

叔母ちゃんと過ごした 最後の時間となった


叔父ちゃんの旅立ちから 約20年

あの時ぶりに逢う 懐かしい顔ぶれたちが

そして 叔母ちゃんという人 の

存在の大きさ 改めて知ル程 に

溢れるばかりのたくさんの人々のココロが

2日間に渡り たくさんのお花に囲まれた

大きな 大きな 叔母ちゃんのお庭に集った


歳の近いワンパク坊主たち は おとっちゃんに

生まれたばかりだった赤ん坊 は 立派に成人し

皆のよく知る 馴染みの手 と

たくさんの若い孫たちの男手によって

叔母ちゃんを乗せた箱船 は 旅に出た


「たとえこの肉体が滅びてしまっても

 私たちの魂 は 永遠なもの なので

 また新しい姿となって 生まれてくるのです」


昨日、自分のお庭へと持ち帰った

花たち を 活けながら

お坊さんが残した言葉 が 凛 と 響いて


花が微笑った**



















categorie :不思議な出来事

Amulet chez SEIBU-SHIBUYA 〜 くりくりNo11出版記念イベント、開催中 ~





4月に押上のAmuletさんのアトリエにて、ささやかに開催された

ミシンのテーブルの上の小さな展覧会 が 渋谷西武 で 再び☆彡

6/5 から マンスリィテーマ で 展開される手づくり市は、

"くりくりテーブルマルシェ" と して 。

そして、6/12から は くりくりNo11の出版記念ウィークリーショップ として

"見たこともない手づくりのかたち” が 始まりました。

個性豊かで、様々なスタイルの作家さんたちが集い

楽しいアトリエ(ワークショップ)も開かれています。

coklico は、布紙メルスリィ、、と 和&欧のヴィンテージマテリアル を 

取り入れたコラージュボックス を はじめ、

兎のショコラテリィ&メルスィグリグリ や カラフルカモメのブローチ も 出展。


会期中の何処かで、ヒョッコリ 会場 ニ お邪魔する予定です(`v`)♬







見たこともないギャラリーイベント*シスター社

「元気でつくる 現地でつくる たまにいる」

とってもカラフルでノスタルジックな色使い は 

ロシアやフランスの香りでありながら、昭和レトロな日本!

HANNAHさんとRicoさんの2人のアクセサリー作家ユニット

シスター社さんの会場でつくって展示する不思議展☆彡

可愛ヒイメージPV が 出来上がったヨ と

Amulet さんから、ウレシイヌーベル♬


『げんきでくらす』



『プラスチックガール』*昨日から、こくりんこのお目覚めソングに♬






この、プラガールの映像をみた!という、ミラノのデザイナー Michela から

シュープリーズヌーベル が☆彡

彼女が2000年に手がけた 彼女のアトリエ"opla" の 作品 と

色使い と センス が 瓜二つ♡

遠くは慣れた国にいながら、双子の感性を持つアーティストに出逢えてうれしい と

とても悦んでいました (*v*)(`v`)





OPLA / MILANO
http://www.oplamilano.it/


Michela DEANESI
http://www.micheladeanesi.it/





categorie :EXPO
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。