Concert d'Hiver de l'accordeoniste 'Hiroko ITO' / SARAVAH Tokyo



Concert d'Hiver de l'accordeoniste 'Hiroko ITO'


SARAVAH Tokyo / Le mardi 8 decembre 2015


*Affiche cree par Coklico Hinageshi*


アコーデオニスト☆伊藤浩子さんの冬のコンサートのお知らせ♪

今回は、淡いラヴァンダ色の森をイメージしてデザインしました(*^^*)

前回、独自の世界観でMozartを披露されたピア二スト*'カズ' コト、丸山さんに加え、

コンセルティーナ奏者*三浦みゆきさんをゲストに迎えた、ウルトラDXコンサート☆


師走の渋谷、SARAVAHでランデヴ☆





SARAVAH TOKYO の WEB予約はこちらから





categorie :CONCERT

紅の市*蔵出し着物市と記憶ポケット、すぅゔに〜る♪ エトセトラ



*2nd semaines du Marche aux puces chez cafe momi*


秋の行楽にはふさわしすぎるピーカンお天気の月曜日♪

日本橋ではべったら市が開催されていただけあって

街が賑わっている分、

昔の紅さんらしい穏やかな空気が流れていました







紅の市開催以来、なかなかゆっくり食事をとったり

メールを通してしかお話できなかったけれど

今日はともみさんに紅ごはんを振る舞ってもらい

のんびりおしゃべり♪

限定メニューも、毎日新しいアイディアがうまれ

本日の日替わりランチは ”牛蒡と豚ときのこ丼”♪

今年の始め、久しぶりに訪れた紅さんで

偶然出会ったmomi momi yogaのチャングム先生が

"牛蒡は毎日でも食べた方がよいのだよ〜”

と教えてくれたコトを想い出しました

そして、そこに添えられたうさぎのようにかわいい

桃色ミョウガを口にするなり

記憶ポケットがうずいて、幼少時代にタイムスリップ☆彡

味や香りは、いつも懐かしい風景へと呼び戻してくれるけれど

今日は光の速さでビュン☆彡 (^0^)/♪

そんなミラクルなお食事が振る舞えるともみさんと

二人でゆっくりとお話する時間が大好きで、シアワセなのです(*^-^*)







濃厚ショコラのフィナンシエは、

カフェ紅さんの凄腕パティシエで、

現在、阿佐ヶ谷でルスティカというお菓子屋さんを開いている

ミチコさんからの贈物♪

紅さんでの個展、”紅ヒ花の子守唄〜すぅゔにぃる〜展"のときは

トリコロールカラーのスイーツを作ってくださいました


Merci Michiko-san(^ー^)


お月さん色のレトロなラベルは

週末、遊びにきてくれた英会話講師で写真家のmahalo*Linaさんから頂いた

ミッドナイト★ブラックティ〜♪

夜、寝ないでおシゴトされているこくりこさんにピッタリ贈物!?

どんな香りがするのかしら?

夜に飲むから、癒されるのではなくギンギンになれるのかしら?

と紅ん人さんと盛り上がり (^0^)

封をあけたら、美しいサシェに入ったなんとも南国でフル〜ティ〜な香り♪

Linaさんが過ごしたハワイ、

そして懐かしいコルシカの香りが記憶ポケットをくすぐるようで

Merci Beaucoup+++

木のトレイとセットになったお茶の器は

残りわずかとなりましたが、紅の市で販売されていますヨ(^^)











おやつがわりに、ともみさんが差し出してくれたのは

華道家*みかいこうさんが届けてくれた蜜柑の香りのするパン

ダヴィットさんというお方が作っているという〜*

お写真を撮り忘れてしまった!けれど

押し入れトリコロールの森の中に、

みかいこうさんがいけてくださったハロウィンなフラワーアートも

飾られています(*^v^*)


WSの参加してくれた、女木ガ〜ルくまちゃん、

WSがキライなのに(笑)、遠くから駆けつけてくれた姫ちゃま、

貴重なレースコレクションを預けてくれたRieさん♪

沢山のハートを、Merci BCP+++♥




器や調度品がだいぶ少なくなってきたので

押し入れの中に大切にしまわれていた

お着物たちを展示販売するコトに*

押し入れの中には、小さな白髭の守護おじさんがひょっこり♪ (^m^)

二人でアレコレ着せ替えを楽しみながら

こくりこも昭和レトロな道中着を譲ってもらいました♥

ほとんど袖の通されていない状態のよいモノもあり

古着物好きなご来紅の皆さん、おたのしみに(^0^)





categorie :EXPO

Atelier de Collage * 紅の市 〜 Week-endワークショップ 〜



*Atelier - Collage faire des cartes - dans la foret de tricolore*


週末二日に渡り開催したワークショップ♪

初日、いつも雨が降ろうと、大雪が降ろうと、

サプライズを運んできてくれる親友たちと

お疲れの”お”の字もみせず、遠方から駆けつけてくださった

momi momi yogaのお仲間さん

紅の市最終日に演奏会をしてくださるパリからの音楽家さんも

貴重な滞在時間を削って遊びにきてくださいました


そして、二日目は、この日をココロまちにしていた!と

最年少のアーティストあっちゃんとお母さま

とってもガ〜リ〜な感性をお持ちのご夫婦の皆さんと共に

楽しいひとときを過ごすことができました


最初は、”何をどうすれば〜”、、、と戸惑いながらも

気がつけば童心にかえったように夢中になって

両日とも時間を延長するほど☆彡

カラフルな素材たちに囲まれて

夫々の感性がどんどん美しいイロカタチをつくりだしてゆく過程は

いつも新鮮で、感動的☆彡


又、ワークショップの時間に配慮して

紅の市へ遊びにきてくださったLさん、Mさん!

ステキなお土産も嬉しかったです!

ご多忙な中、本当にありがとうございました**







シャンソン”枯葉”を書いた詩人で童話作家のジャック・プレヴェールの

”ナニカ”が降ってきた〜 という、Rieさんの作品

パリの音楽家さんらしいセンスがキラっキラ☆彡







テーマの”伝書鳩”にちなんで、鳥モチーフをたくさん揃えたけれど

皆さん、鳥が、おキライだ★ というコトで(笑)

エンジンがかかりだすと、普段とはちがう自分の意外な一面がみたりして

突然、クスクスと笑い出したり それをみて笑ったり♥









本当に不器用なんです!どーしたらよいのかわからないんです!

といっていたあのお方も、こんなに愛らしい世界がいくつも

帰り際に、ハマっちゃいました!コラージュキットを販売してください!

と、なんとも嬉しいリクエストいただきました(^^)















多彩でカワイイアーティスト*あっちゃん

マイブームなラベンダカラーからはじまって、

あっという間に6作品完成☆彡







繊細な手さばきで次々と美女をコレクション!

なんと、男性の作品です

クマさんが、ポイント♥




シアワセを願う、夫々の想いがこめられたCartes Voeux♪

ベリィメリィクリスマス&ハッピィニュぅイヤあ☆彡





(^0^)/♪
categorie :EXPO

紅の市 〜トリコロールの森でワークショップ 〜



*Atelier - Collage faire des cartes -*


紅の市の幕開けより、早1週間が経とうとしています


 連日、足を運んでくださる皆さんと

紅ならではのおもてなしで盛り上げてくださっているオーナーさんと

紅ん人の皆さんで温かな空気に包まれています♬


17、18日と、こくりこのワークショップに参加してくださる皆さんへ

チョットした "Paquet surprise"(お楽しみ袋)をご用意☆彡

フランスの駄菓子屋さんやパン屋さんでは、

三角錐のカタチをした”Surprise"(シュルプリーズ)と呼ばれる

お楽しみパックが置かれていますBR>
大人も童心にかえるような〜

ささやかな気持ちを込めて

トリコロールの森で、おまちしております(*^-^*)


* 明日は、最終日演奏をしてくださるアコーディオニストRieさんも

ワークショップへ参加のご予定♬

演奏会のお席、だいぶ埋まってきておりますが

まだ若干、空きがございます

ご予約は、お名前と人数、ご連絡先を明記の上



 cafemomi0119@gmail.com 迄



メールでお申し込みください







紅の市では、貴重な器や家具をはじめ

カメリアニコティーさんのお茶や、

作家モノのアクセサリーや雑貨も展示販売されています







トリコロ~る の森 in 床の間


こくりこ在店の度に、何かが変わっているかもしれません…


猫神さまは、紅さん家のマヤーちゃんにソックリなのだそう(^^







欧州を旅したコラージュをもとに、

和紙を使ってひとつひとつ手作りした紙モノたち

南仏時代にコレクションしていたアンティーク雑貨も多数展示販売しています







トリコロ〜る の森 in 押入れ

一緒に飾られている紅さんのアンティーク雑貨も販売されています













紅の市のDMと同時に、デザインさせていただいた

新しい "Atelier紅-momi-" のご案内

紅の市ご来場の際に、お持ち帰りくださいネ♬





categorie :EXPO
TOP