スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

A St-Tropez ~ 南*散策 ~



気持ちのよい秋晴れ。
ようやく杖なしで歩けるほどになったマダム・Eと。
車を借りて、サントロペ(ーズともいう)まで。
エクスから片道150km、日帰りの旅。
一言に南仏というだけで、そう遠くもなく感じてしまうのは不思議だ。
私にとっては、5年ぶりに訪れたBormes les Mimosas。
そこから下ってすぐみえる海辺の街、Lavandou。



カーブを曲がるごとに 美しく広がる海の風景。
彼女が子供たちを連れて 毎年訪れていたという
Pramousquierで途中下車。
全く見覚えのない観光向けの建物が
丘の上や 海辺にまで身を連ねていて
浜へ繋ぐ連絡路が まったくみあたらない。。
ちょっとした浦島気分を味わいながら、
コンクリートの住宅街を抜けると
懐かしい地元の人が営む、レストランへ辿り着いた。
お出迎えのギャルソンは、少々眠たげ。( 画像左参照 w )

昼食をすませてから、サントロペーズへ続く道。
たくさんの松の樹木が、ブロッコリーにみえて仕方がない。
そして、時より那須の風景にとても似ている。
森の中では、野生のリスが飛び出してきたり!
カワイイ ベレーを冠ったオジさんが
60年代のレトロな車でス~っと 走り抜けてゆく。。 o o O O
時代を錯覚させるほど 絵になっていた。



サントロペーズへ到着すると
まさにお約束のような、BB(ブリジット・バルドー)の表紙が あちらこちら。w
世界中からの観光客だらけの古い港から 少し入ると
意外と静かで どちらかというとパリ的な店や住宅ばかり。
人々もどちらかというと (まったく)南ではない、
(超)パリ的。。。(>0<)



華やかなブティックや デコのお店がとても多くて
ここは、代官山みたいだな~なんて思っていたら。。
ちょっとだけ 懐かしいような 不思議な光景。
Ruelleと呼ばれる、細い細い通路。
昔住んでいた神楽坂の通りによく似ている。
(とても日本的であり、フランス的 w)
何でもないような風景だけれど、一番すきだ。



categorie :BALADES
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。