Un petit projet de pere NOEL ~ バケツ一杯のカフェ ~

家のすぐ側にある 画材屋さんへ。
人通りの多い場所だけれど たいてい空いている。
アントレがとても狭いのに 中に入ると長広くて パラダイス。
親しみやすいマダムは いつも必ずオマケしてくれる。
特別なサービスというよりも やっぱりこの笑顔の引力は強い。
『また来るよっ。』(^v^)/
数年ぶりに 絵の具に触れた。
本当は あの3つか4つに分かれた黄色いバケツが欲しい。w
ソノ代理役は 花が植えられていたアルミ鉢。
ここのところの寒暖の差で とうとう枯れ果ててしまった。。
白とマロン色を 代わるがわる濯いであげると
温かいカフェオレにみえてくる~(@v@)/ Ca sent bon?

ちょっぴり気の早い クリスマスに向けてのプロジェ。

生まれた国や言語や 育った星のことなど 全く重要ではない。
と信じている 日仏ロボカップルの愛のテーマより☆
categorie :TRAVAILS
TOP