Presqu'ile ~ 半島へ ~

日曜日* とても寒い朝、
キャベツ畑が 真っ白に凍るほど。
早起きして、大切な友人が住む街まで。
日曜だから、早朝の直通バスはない。
ちょっと遠回りな経路で 電車にのらなくちゃ。
幸い、本日のストは 夜にはじまるとのこと。w

落書きしていたら とーちゃく*
駅からまっすぐHyeresへ向かい、高台から半島を望みました。

日曜だというのに、午前中出勤している彼女を驚かせようと
お仲間3人ぐるみで、彼女のお店へ押し掛ける。。
比較的空いているオ~トル~トを
とても恐ろしいスピードで駆け抜けて...
久しぶりに訪れたアパルトマンで 少し遅い昼食。
気がつけば 半袖になれるほど
熱い陽射しが 差し込んで来た。
本当に 今年ももうすぐ 終わろうとしているのかナ。。

再び車を走らせて Presqu'ile(半島)へ。
朝登った高台が 遠くにミエル~(@v@)~☆

陽が落ちる前に。。
細い石の階段や 葉っぱ小道を歩く。
陽を浴びた樹木が 気持ちよさそ~に*

とても静かで ボ~っと眺めていた海の風景。

「向こう側に 富士山があったなら まるで 江ノ島みたいだね』
まだ写真でしかみたことのない 日本の風景を思い浮かべながら
友人が とても嬉しそうに そういった。
そして 本当にそんな風に みえてきてしまった*

電線に ひっかかってしまった 流れ星発見~☆
もうすぐ クリスマス が やって来る。

categorie :BALADES
TOP