TOKAINAKA 1 semaine ~ サンタに遭う ~

一番サクラがキレイな日。
古布巡りをしている途中、辿り着いたとある小さなお店で
とってもサンパなお姉さんから、
「今日は明日館がお花見開放されていますよ。」とお誘いいただき、
少しお散歩することに。大正ロマン~*な この学園は
フランク・ロイド・ライトによる建築として とても有名な場所。
レトロな扉の向こうに 覗くことができるサクラの樹が
懐かしい時代の *春* を フワフワと 想わせたり。

図書スペースでは "婦人之友社" の歴史、
そしてとってもレアな絵本たちを拝見することができました。

ひよろ くるくる の petit 団子添え。w

田舎へ戻り 再び寒さが舞い戻り。
ゴ~ルド免許を取り戻したにもかかわらず... 徒歩な日々がつづき。
小腹も減った午後15時。ようやくみつけたバス停!ではあったが...

上を向いたり 下を向いたりしながら歩いていると
意外なモノに 遭遇できたりする。
昔はチャリで よく通っていたハズの路上にて。
判子 のような 面子 みたいな 消火栓。o O

ようやく車を調達できた日。(^0^)/
月一蚤の市へと。あのおばちゃんが、いない!着物、でてない!...と
キョロキョロしてると、自販機の陰から 酒屋の前掛け、懐かしい顔~(0^v^0)
風が強くて、はぎれも出し惜しんでいたといふ。w
翌日、白いバンに宝物を積んで
遠路遥々、我家まで約束のお品を届けてくれた 優しいおばちゃん。
春が少し遠く感じた寒い日に、まるでサンタに出会ったような気分*

categorie :BALADES
TOP