スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorie :スポンサー広告

EXPO*CARRE D'ARTISTES PARIS 6eme ~ 新作と新店舗のお知らせ ~







現在続行中のギャラリー、CARRE D'ARTISTES PARIS 6eme(区) での展示。
新作コラージュ15点を追加搬入いたしました。
フランスへ戻ってから10数日間、幸い時差ぼけにも遭わずに
とても充実した時間を過ごせたような気がします。(`v`)/
又、この4月にパリ二号店がオ~プンしたそうです。(4eme、マレ地区です☆)
6emeでの展示は、6月下旬までの予定となり、その後リ~ル、バルセロナ、
そして再びパリ(二号店)へと巡回展示の見込みです。

☆新しいギャラリーの情報☆
Galerie CARRE D'ARTISTES Paris 4eme
29, rue Vieille du Temple
75004 Paris
t?l. : 01 44 61 73 23
営業時間(月~日): 11h00 / 20h00

これまでコクリコの絵の中で、お約束のように度々登場するネコたちに対して
いろんな質問をちょうだいしました☆
それはネコが好きなのに、ここでは飼う事ができないこと(笑)や、
日本を思ったときに、ほにゃら~。o O と浮かんで来る
実家の憎らしくも愛しい "イクラ" に対する想いだったりもしますが。。。
そんなおとぼけた彼ラを出演させるには、ちょっとした理由がありました。
都会の片隅で生きる姿や、複雑な社会に紛れ込こんだ姿、
田舎の大自然に戯れて自由な日々を送る姿、
家に飼われた温暖育ちや、いたずら坊主、人見知り。
偶然の出会いを待ちわびり、運命の出会いに遭遇したり.....e.t.c.....
何処かで囁かな願望を抱き、気の向く方へと生きる彼ラの存在は、
無口なようで、人の心の動きや行動にとても近いように思えます。
そんな彼ラを日本の様々な風景や生活の一場面に設定することで、
自然と馴染んで、遠い記憶の中の何処か懐かしい風景を連想させるような気がします。
其レを観た人たちが、何時かの自分と重ねたり、
非現実的な物語を連想したり、ほのぼのとした気持ちになれたら。。
そう、希望します。

今回、新しい作品に取りかかるにあたって、
ほんの少しだけ、いつもと違う気持ちの変化があったように思えます。
フランスで活動するようになってから、記憶をたどるように
イメ~ジし続けた日本の風景から、久しぶりに帰った日本で少し現実的な風景に触れて。
ちょっとリアルなワンパク坊主や、オテンバ娘を登場させたくなりました。(^^)
改めて感じることができた人の温かさが、これからの作品づくりへの手掛かりを
見出してくれそうな~。。そんな予感です。
categorie :EXPO
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。