entre la mer et le vent ~ 海と風の間 ~

今日は急遽、BANDOL経由でTOULON、LE PRADETまで。
BANDOLの海沿い通りは、カンヌを小さくしたようなかわいらしい風景。
本当は、学生時代の恩師のパリでの展覧会最終日ということで
久しぶりに彼女に会えること、そして大都会へのヴァカンス~*
を夢見ていたものの、あいにく電車の都合で叶わぬ思いとなってしまいました..。


ちょうど数日前に京都から戻って来たTOULONの友人に呼ばれて、
LE PRADETの両親のお家でミニ*バ~ベQ。
LE PRADETはTOULONから程近い小さな街で、
彼女たちとは、毎年夏に参加しているアートイベントで知り合って2年目。
日本から持ち帰った風鈴の音が、リ~ンリンと心に響きます~。


小さなプールの向こう側に見えるのは、美しい海。
今日こそは!と楽しみにしていた海水浴ではあったものの。
強い陽射しと比例するように大きなミストラルが吹き荒れて~。
お庭の温かいプ~ルで浸水ガマン大会へと発展。
第一回戦としては、なかなかでした。w


夕食前に「日本で食べたあの焼きそばの味が忘れられない!」ということで、
実現するにも、食材がどうしてもみつからず。。。
近所のアジアンデリバリ~にお電話すると、
なかなか会話が噛み合ないあっけらかんとしたオ~ナー。
「お墓の上の家ですね?これまた縁起がイ~ネっ!」
『...................................................................。」


まん丸いお顔のロゴが とても和んでしまうまん丸いうちわと
ハンドクリ~ムと彼女が集めたアンティークのレースたち。
これでまた素敵な作品をつくってねと一言。
やさしい気持ちがたくさん詰まった紙袋に 言葉を失ってしまいました。。
帰り際、京都から少し遅れて戻って来る途中の彼女の両親から
イタリアについたよとの電話。そして同じ頃、再会を果たせぬまま
ベネチアへと旅だっていった恩師のことをまた少し思いながら。。
「またいつか*きっと」


categorie :休☆日
TOP