FRANCHE CONTE&ALSACE ~ 涼しい夏の8日間の旅 ~

暑いようで とても涼しい夏。。。
今年の短い夏休みは、ブーゾンソンから車で1時間くらいのところにある
村と、街と、初のアルザス地方まで出かけました。
3年ぶりに訪れたとあるメゾンでは、少しふくよかになった娘と
白い手袋と白い靴下をはいた紳士がお出迎え。


囚人たちの横目をチョットだけ気にしながら。。
夏らしく晴れてくれたので、村の付近の果樹園を一望できるプロムナードへ。
1、2、3歩毎に色とりどりのフル~ツ、フルパラ*
新鮮な空気がとてもオイシ~い。


少しずつ、雲行きがあやしくなってきて.....
とうとうエリ巻き&ジャケットまで羽織るほどに~!!
雨風負けず、表にくりだすのみ。
夏は、下駄が普段履き~ではあるものの、
コレであらゆるスポ~ツに挑むハメに。ガチャピンバリの勢いで!


まもなく晴れて幼稚園の園長さんに就任されたポ~先生に連れられて。
秘密の花園に案内してもらいました。
アンティ~クな香り、レトロなオブジェ、とても懐かしくて貴重な風景も。


一泊限りのアルザス旅行~。
お天気にも恵まれて、電車のトラブルもなく 新しい風景に感動~*
小さなベニスで知られている、COLMARを訪れました。
伝統的な建築、おとぎ話のようなせかいに 立ち止まっては わー☆


エクスに辿り着いたあの頃、まだ上手く言葉のやりとりもできなかった私を
家族や親友のように受け入れてくれた大切な人たちと
ここで再会することができました。
すごく遠い場所に来ても、日本の風景を重ねるように
初めてではないような、懐かしいような、温かいような
そんな不思議なシアワセを感じることができました。
久しぶりの遠足は、やっぱりすごくワクワクしました。


categorie :VACANCES
TOP